漫画・アニメ・ゲーム(もっぱら鑑賞)が好きな主婦のチャンネルにひっかかったものを紹介♪

義母と娘のブルース Finalのネタバレありのあらすじと感想!最終巻は涙(10%)と幸福感を味わえる。

義母と娘のブルース Final」は
今回は2018年7月に井川遥主演でドラマ化された「義母と娘のブルース」の原作漫画の完結巻です。

そんな「義母と娘のブルース Final」のあらすじと感想を書いていきます。

この漫画は義母となったあきこと高校生になった義理の娘みゆきが大人になり結婚後あきこが死ぬまでのお話です。
あきこの子離れのお話でもあります。

全巻と同様、ギャグあり、真剣な部分あり、涙あり。と全感情を網羅します。
読後感のすこぶる良い漫画となってますよ!

この記事を読めば、義母と娘のブルースFinalの内容は完璧わかるようにになる筈。
その上でぜひ漫画も読んで欲しいって思います。

 

それでは、気になる内容をネタバレを多分に含んで紹介していきます。

義母と娘のブルースFinalのあらすじ。ネタバレ有!

早速ネタバレのあらすじをお送りしますが、今回も本気でネタバレです。

ドラマの展開もおそらくこの筋に沿って最後までやりきるのか、それともみゆきの結婚でおわるのかは不明ですが、最後までやりきって欲しいと願ってます。

涙なしには見られない、義理の母娘の絆を描く、感動の泣き4コマ!天然女子高生・みゆきとスーパー義母・亜希子が織りなす、天然感動ギャグ巨編!!普通の家庭とは少し違うが笑顔でささえ合う母娘、そんなふたりの「ありがとう」に、優しい涙が止まらない!!

出典:ebookjapan

それでは早速あらすじを書いていきます。

義母と娘のブルースFinal衝撃のあらすじ。ネタバレありです。

Finalは全巻から引き続いてみゆきの高校生編から始まります。

みゆきの恋愛模様と、あきこに恋するパン屋の店長のお話。
そしてみゆきの結婚後のあきこ老後の生活。そして死ぬまでがかかれた内容になってます。

みゆきの恋

恋ってなんだろうと思っているみゆき。

相談した義母あきこの表情で、恋に恋しちゃいます。

そんなみゆきを心配した友達がクラスメイトの相川くんをけしかけます。
即決はできなかったみゆきは保留してしまいます。

ですが、こころの中ではずっと絶交中の幼馴染ヒロキが気になって。

そんな時にあきこに、良一の葬式の時みゆきの心配をしていたヒロキの事を聞かされ、自分の気持ちがわかります。
そして二人は付き合い、後に結婚します

あきこの恋

恋とは無縁のあきこですが、努め先のパン屋の店長に惚れられます。

最初はキャリアだったあきこに振り回されていた店長(麦田章)ですが、一緒に過ごすうちに、好きになります。
なんとか付き合いたい店長は義理の息子になる(予定)のヒロキとみゆきに相談しながら色々しますが、最終的にはあきこに振られてしまいます。

子離れ

みゆきとヒロキが付き合うようになって、だんだんとあきこと話をする時間がなくなってきた事にあきこは寂しさを感じます。

でもここであきこは気づくのです。その感情が「独占欲」や「依存心」だと。子離れを決意した瞬間です。

あきこの転職

パン屋で働いていたあきこですが、そのパン屋を繁盛店にした事で経営コンサルで起業する事に。
後にこの起業は成功し、社長となりました。

みゆきの結婚生活

ヒロキの母と同居をはじめたみゆきは、2児の母となります。
ヒロキの母は典型的な姑。

毎日それなりに楽しく暮らしていますが、ある日あきこの事を悪くいわれて大喧嘩し、あきこの元に子供を連れて帰る事に。

あきこの老後

社長となったあきこ。毎日が忙しくしている。孫にも会いたいが気をつかって会えないでいた。
そんな中義母と喧嘩したみゆきが実家に帰って、毎日騒がしく、楽しくなる。

だが、みゆきがあきこを心配して家に帰らないと言っている事を聞くと無理やり追い出す算段をつける。

その後あきこは酔っ払って道路で寝てしまい、救急車で運ばれてしまう。
心配してみゆきが付き添っていると医者からあきこの身体が悪い事、もう長くない事を知らされる。

そしてみゆきあはきこと最後は一緒にいたいと、あきこの家に全員で移り住む事を説得しして引っ越をする

あきこの最後は家族と一緒に生活し、みゆきがもう大丈夫だと実感した時だった。

そして迎えにきた良一と共に逝くのだった。

義母と娘のブルースFinalの感想

この巻では、みゆきの天然ボケが炸裂してます。
全巻では結構しっかりものだし、あきこにツッコミまくりだったのに、この巻ではあきこがみゆきをツッコミまくりでした。

基本的には4コマギャグ漫画です

でもやっぱりそれでは終わらない。

特にあきこが子供であるみゆきに「依存心」や「独占欲」を感じている事に気づき、子離れを決意する場面。
これ気づける母親すくないと思う。

あきこは気づいたからこそ、起業したんでしょうね。
自分からみゆきを離す為に。

心がキューとなりました。あきこに同調して。
自分も気をつけなきゃな。

そして、結婚編では新たな義母こと、ヒロキの母が出てきますが、なんとヒロキの母はみゆきの小学校のPTA会長。
あきこはその人と会議で激突してます。

そんな人がヒロキの母ですっごく意地悪な姑として出てきます。


引用:漫画「義母と娘のブルースFinal」より

だけどこの漫画はそれだけでは終わらない。
後半あきこの病状を知ったこの義母は、あきこの家で同居を許します。

一緒になってあきことみゆきの応援をするのです。

暖かい漫画です。

そして脈々と続くあきこの心


引用:漫画「義母と娘のブルースFinal」より

血なんかつながってなくても、親子になれて、家族になれるんだ。
ってこの漫画は言ってます。

わたしも家族にありがとう。って言おう。

そう思える漫画でした。

みんなの感想。口コミ

それでは反応がわかりやすいTwitterで感想を集めてみました。

この漫画、本当に評価が良いですね。

内容を読んだ後なら納得なんですけど。
男性のコメントもあったので、老若男女にお勧めですね。

まとめ

今回は「義母と娘のブルース Final」という漫画のネタバレありのあらすじと感想を書いてみました。

義母と娘のブルース Finalは、
義母になったあきこと義理の娘であるみゆきがそれぞれ成長し、それぞれの生き方をしていく物語です。
あきこの半生が描かれています。

家族にありがとう。と言いたくなります。
ぜひ漫画を読んでみて下さい。

 

そんな「義母と娘のブルース」が全巻無料で読める方法も紹介してます。

わたしの稚拙なあらすじよりも漫画読んでみませんか?

義母と娘のブルースと義母と娘のブルースFinalを全巻無料で読む方法は?2冊まるごと試し読み出来る方法を紹介!

 

今回は以上となります。
参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください